社会福祉法人祐正福祉会|さぬき市|真清水荘・ヌーベルさんがわ・木太・三木

https://yu-sho.or.jp/files/lib/2/6/201408291123432906.jpg
  • あたたかいこころとやすらぎのあるやさしい空間づくりをめざして
  • みんな集い共に生き活きと
  • あなたの明日のためにゆとりある人生を
  • 家庭的で寄り添うケア
  • 太古の里 三木町で共にチャレンジしよう!輝いた人生をもう一度
  • 誰もが気軽に立ち寄れる居場所
 
 

社会福祉法人祐正福祉会からのお知らせ

社会福祉法人祐正福祉会からのお知らせ
2022-12-01 真清水荘の空室情報を更新しました。
2022-12-01 グループホーム真清水の空室情報を更新しました。
2022-12-01 ヌーベルさんがわの空室状況を更新しました。
2022-12-01 ヌーベル三木の空室情報を更新しました。
  2022-09-01 広報誌を更新致しました。
  2022-08-01 ヌーベル三木地域交流ごんげんさん祭り中止のお知らせ
  2022-06-15 真清水荘より地域交流夏祭り開催中止のお知らせです。
  2022-04-01 一般事業主行動計画を更新致しました。
  2021-12-01 広報誌を更新致しました。
  2021-09-01 地域交流ヌーベルさんがわ文化祭中止のお知らせ
  2021-08-05 ヌーベル三木インスタグラム始めました。
  2020-07-01 真清水荘地域交流夏祭り中止のお知らせ
  2021-06-18 真清水荘よりWEB面会ご利用のお知らせです。
  2021-02-01 広報誌を更新致しました。
  2020-09-01 広報紙を更新致しました。
  2021-08-05 ヌーベル三木ンスタグラム始めました。
  2020-05-01 広報誌を更新致しました。
  2020-04-01 一般事業主行動計画を更新しました。
2020-03-25 祐正福祉会採用情報を更新しました。
  2021-08-05 ヌーベル三木インスタグラム始めました。
 

御下賜金(ごかしきん)

御下賜金(ごかしきん)
 
御下賜金を拝受しました
 この度、社会福祉法人祐正福祉会 障害者支援施設真清水荘は、天皇誕生日に際して天皇陛下より御下賜金を拝受いたしました。
 御下賜金とは、2月23日の天皇誕生日に際し、社会福祉事業御奨励のため、優良な民間社会福祉施設・団体に対し、金員を下賜されるものです。
 真清水荘は、平成6年7月にさぬき市寒川町(旧大川郡)にて、香川県下で3番目の身体障害者療護施設として開園いたしました。28年という永きに渡る歳月を共に歩み、「真清水荘」のためにご支援下さいました、地域、ご家族、職員、法人役員の皆様方のお蔭であることに心から深く感謝致します。
 
 
御下賜金伝達式
 御下賜金の伝達式が令和4年3月7日(月)に香川県庁にて行われました。伝達式では、浜田知事より水卜理事長が伝達書を手渡されました。
 この度、御下賜金を拝受致しましたことは、今後の施設運営の更なる励みになり大変有難く思っております。これからもより一層利用者支援の質の向上に努力し、適正な法人運営と施設運営を続ける所存であります。
 
 
 

第31回「福祉QC」全国発表大会『最優秀賞』受賞

第31回「福祉QC」全国発表大会『最優秀賞』受賞
 
「笑顔で明るくがんばろう」 ~コロナに負けるな~
  令和3年12月に、全国社会福祉協議会日本福祉施設士会が主催の第31回「福祉QC」全国発表大会(オンライン大会)にて開催され、見事最優秀賞を受賞いたしました。
  介護老人保健施設ヌーベルさんがわの活動サークル「ピッカまん」は、レクリエーション時の笑顔の評価や表情をもとに利用者満足度を点数化する独自の指数が、新型コロナ前に比べて下がっている点に着目、改善への取り組みを紹介しました。ご利用者や職員へのアンケート結果をもとに、ご利用者がやりたいことを把握し、要望実現のために新型コロナ予防の研修会を開いたり、レクリエーション別の予防マニュアルを作成しました。また、感染状況が落ち着いた時期に、車を利用して自宅訪問を実施。その結果、数値が改善しご利用者、ご家族、職員の三つの満足につながる活動ができ、評価いただきました。
 今後もご利用者の皆さんが笑顔になれるように努めていきたいと思います。
 
 
 

香川県共同募金会募金事業完了報告(送迎用自動車整備事業)

香川県共同募金会募金事業完了報告(送迎用自動車整備事業)
 
令和2年度募金(令和3年度事業)
香川県共同募金会より助成金1,500,000円を頂き、令和3年6月30日に送迎用自動車(リフト車・トヨタハイエース)を1台整備致しました。
真清水荘では、バスを含めてリフト付き送迎車8台を保有しており、毎週月~土曜日の6日/週、生活介護(通所事業)を運営しています。利用者の約9割の方が車椅子を利用されており、車椅子のまま直接乗降できるリフト車は走行中もとても安全で安心できるものとなっており、大変感謝しております。
現在は新型コロナウィスルの感染拡大防止時期であり、行事などは自粛している状況ではありますが、コロナ感染症が落ち着きましたら、園外散策や行事を計画し、利用者様に安心して楽しい一日を過ごして頂けるよう支援していきたいと思います。本当にありがとうございました。
 

香川県共同募金会募金事業完了報告

香川県共同募金会募金事業完了報告
 
平成30年度募金(平成31年度事業)
香川県共同募金会より助成金530,000円を頂き、令和元年5月21日に入浴介助器具(ストレッチャー)を整備しました。
整備したのは、乗せかえ装置付きストレッチャー(㈱いうら製品)2台です。
真清水荘では、毎週火・金曜日及び隔週日曜日に入浴を実施していますが、全体の約70%の利用者の方が特浴実施対象者です。利用者の皆様が安全にそして安心して入浴をして頂ける環境を整備できたこと、大変感謝しております。
今後もストレッチャーを十分に活用し、より多くの利用者様に気持ちよい1日を過ごして頂けるよう支援していきたいと思います。
 

令和元年度かがわ緑のカーテンコンテスト『香川県知事賞』受賞

令和元年度かがわ緑のカーテンコンテスト『香川県知事賞』受賞
 
最優秀賞「香川県知事賞」受賞
令和元年12月25日、香川県庁にて令和元年度かがわ緑のカーテンコンテストの表彰式が開催されました。高齢者複合施設ヌーベル三木では、6年前からゴーヤの栽培に取り組み、西日の強い2階西側の窓辺にみどりのカーテンを茂らせることで夏の強い日差しを遮り、室内の温度を上昇を和らげる工夫をしてきました。栽培にあたっては土づくりから肥料の工夫、朝一番のたっぷりの水やりを毎日続け、青々と茂った葉や出来上がったゴーヤの実を見ながら、利用者の皆様との会話も自然と笑顔になりました。昨年は、初めて優秀賞(香川県環境森林部長賞)を受賞、今年は総計588件の応募の中から見事、最優秀賞(香川県知事賞)を頂くことができました。これからも、利用者の皆様の笑顔を引き出せるよう、また地球温暖化対策に貢献できるよう努めてまいりたいと思います。
   
     
     
     
<<社会福祉法人祐正福祉会>> 〒769-2321 香川県さぬき市寒川町石田東甲761番地9 TEL:0879-43-1100 FAX:0879-43-1277